ギフの山猿「フライ日記」

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キャスレな休日

                           (増水と濁りの木曽川)
c0090530_1528956.jpg

ここ3週週末になると雨が。
せめて土曜日に降り始めてくれれば最高の釣り日和になるのに決まって前日の金曜に

今週も土曜には出掛けたのだけどやはり釣りにならず、そして日曜は晴天で風が吹く前にキャスレでもといつもの木曽川河川敷に。
つい最近だが この方 の影響でキャスティングホーム改造に取り組んでいる。
c0090530_15332394.jpg

バットを曲げる秘訣が彼のホームに隠れていてそれを取り入れている(ちょっとキザですな)
その影響で今までのラインセッティングが軽く感じられ、#3・#4・#5のラインセッティングを再度やり直し。
なんとか良いセッティングが出来次の釣行が楽しみに・・



そしてこのキャスレフィールドはこの子の訓練の場所でもある。
c0090530_15434692.jpg


c0090530_15444271.jpg


c0090530_15451351.jpg


c0090530_15453159.jpg

この子、飼い主の目を盗んでカメラを構える私の足元にフリスビーを咥えて来て投げろとせがむのです。
3回ほど投げてやったら・・   そらみろ、飼い主に怒られてやんの。


こちらもこの子に負けぬよう  キャスレ!! キャスレ~~~~!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2011-04-24 15:57 | FlyFishing

喜び

2月の解禁以降毎週のように日帰りで大阪から長良川に通っていたマコちゃん。
正直一番厳しい状況下で誰一人釣り上げてなく長良川ってつまらないな~の印象であったのか、その後約1カ月パタッと長良川通いが途切れた。

そんな彼が久々に長良川に来ると、ならばお付き合いしてなんとか1匹を上げてもらわねば・・
選んだ場所は桜が満開の郡上、前日に雨が降る天気予報で先週同様また増水かと思ったのだけで、雨の量も少なくなんとか行けそう。

待ち合わせ場所にはすでに・・
で状況を聞けばライズしてるとのこと、ならば直ぐに川に立たねばと準備を済ませ早々に。

本日の天気予報は晴れ、雨後の晴れ間は強風となるのは覚悟だが強風に運ばれた雲が光を遮り肌寒い。
が、しかし 功を奏したのか光が遮断されると波立った水面には水しぶきがあちこちで。

MORI君も加わり、三人で黙々と投げ続ける。
「風が強い日はスペント」のセオリー通り
c0090530_19455.jpg

この子はフタバスペントでいとも簡単に出てくれた。

が、その後はまったくスペントパターンには反応しない。
ライズホームは変わらないが見ずらい水面に目をこらせば、帆掛け状態の茶系のダンを選んで食っているもよう。
何パターンもフライを変えたが「風にたなびくヒラヒラウイングダン」に変えたら一発で
c0090530_19115244.jpg

この子が出てくれた。

すぐさまマコちゃんに「茶系ダン」と告げしばらくすると
c0090530_19141195.jpg

この笑顔の出来事が・・
彼はもちろんだがこちらも喜びで満ち溢れましたがな。

その後も何度となく出てはくれたのだけど
c0090530_1918121.jpg

この子を追加出来たのみの不甲斐ない結果に。

そしてその後は強風で雲は吹き飛ばされド・ピーカン、激しく波立った水面のみとなり終了とした。


2年越しで長良川初釣果、おめでと~~~ マコちゃん。
また遊びに来てねぇ~~~

そしてもう一人、2年越しでまだ初物を上げていないmori君に次こそは釣ってもらわねば!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2011-04-16 19:30 | FlyFishing

1匹の感謝に 1コイン

この方のブログで紹介してあった・・

”ボクの決めごと:「1匹の感謝に1コイン」
今後ずっと、釣れた魚1匹につき、100円を帰りのコンビニで募金箱へ入れて帰ります。”

この考えに賛同、わたしも真似てそうしようかと・・

で、今週も釣りに出かけたのだけど
c0090530_1844093.jpg

金曜の久々の雨に期待はしたけど、虫達のウオッチングで終了となりました。

今回はコンビニに寄ることなく帰って参りました。

さぁ、来週から頑張ろう!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2011-04-10 18:40 | FlyFishing

オオクマの舞い

週中、釣友から連絡があり「オオクマのスーパーハッチでボコボコでした~」
かなり興奮した声で・・
長良川本流はこの時期オオクマのスーパーハッチに遭遇することがある。

今週は急遽金曜日が休みとなり(けしてズル休みではありませんよ~)その場所に勇んで出て行くもまったくライズが無い。
結局2時間待ったが何も起こりそうに無いためここ最近行きつけの場所に移動。
c0090530_16304316.jpg

そして、ライズ発見!!
一投目で出てくれたが2回目のスイッチであえなくおさらば。
すると下流10mくらいでまたもやライズ発見!!
これも1投目で・・・(↑の子)
そして1時間くらい経った頃に、またもやライズ発見!!
これはてこずったがなんとかヒット、でもまたもや2回目のスイッチで・・
1勝2敗の不甲斐ない状態でこの日は終了。

そして翌日、またもやスーパーハッチがあった場所に。
そこには週中に良い思いをした jets君 とmori君がもうすでに・・

前日と違いライズがある。
3人でピークが来るまでキャスレ。
早飯を済ませ川に立てば、先ほどまでの穏やかな水面は上流からの突風に近い風で波波状態。

こりゃ駄目か~と思った瞬間激しい波の中でもライズがあちこちで。
何かが風にあおられ飛んで行く、ふと空を見上げればオオクマの乱舞。
c0090530_164949.jpg

水面は風に叩きつけられたオオクマ達が無数に流れる。
c0090530_16505824.jpg

オオクマスペントに出てくれたこの子
c0090530_16541734.jpg

でもストマックはガガンボ1色に近い状態。
よく見りゃガガンボにフタバも流れてるじゃん。

で、ガガンボパターンで
c0090530_1656478.jpg

この子が

1時間くらい続いたライズも、オオクマの舞が無くなれば数も減り最後には波立った水面だけが残った。

ライズゲームはほんとドラマですわ!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2011-04-02 17:07 | FlyFishing