ギフの山猿「フライ日記」

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

New weapon

長良川用のロッド1号はsilkywoodさんの”SG4806"、そして2号はTSRさんの"SH2 8603"。
3番・4番のロッドだが飛距離もそれなりに出て、何よりも爺の身体にはライトな感覚が優しかった。
しかしライトラインゆえ長良川特有の風が吹いたときにはちょっと厳しいものがあり、5番ロッドが時々出番となることもあった。

私の5番ロッドは(2本あるのだけど)一昔前のロッドで、カーボン素材も低反発で重いときたものだから非力な私では風の抵抗も受けてそりゃもうたまりません状態になる。

つい先日このロッドを持った釣仲間と釣する機会があり、ちょっと振らせてもらったら・・
なんじゃ、これは~~
私の持つ5番ロッドの距離をなんなんくカバーしてくれて、しかも軽い。
風の強い日はラインのウェートを上げるかラインスピードを上げるかがセオリーだが、前者は私には辛いものがあり後者を選択するしかないが、そのラインスピードを意図も簡単に上げることが出来てしまう。
c0090530_1628126.jpg

G・Loomis FR1084-4 StreamDance GLX が3号ロッドとなった。

この3本の武器を手に、長良川上流・下流と駆け巡る日は果てしなく続きそうですわ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-28 16:25 | FlyFishing

何故だか・・

c0090530_18304673.jpg今日は用事があったので有休を取って・・

用事を済ませるには朝一では、ならば朝のうちだけ釣りでも行くかと一番近い場所へ。

空は雨が降るような感じでは無いがうっすらと雲がかかりなんか良さそう。

出勤ラッシュ時に車を走らせ現地に着けば誰もいない。
双眼鏡で川面を確認するが静かな状況。

着替えもせずロッドにラインを通してキャスレ開始。
すると目の前でライズが・・・

大慌てで着替えを済ませ戦闘開始準備。

するとライズが増えてくるではないか。
早々立ち込み開始。


しばらくすると、sensさんそしてsdさんがみえて一緒に・・
すると聞きなれた声が・・・  振り返ればかず君が・・

sensさんが一抜け、ストマック状況を確認してフライをチェンジ。
3パターほど替えようやく反応するがのらない。
そして再度同じレーンを・・
c0090530_18504211.jpg

#24を吸い込むように食わえてくれたこの子。

そして そして かず君が・・
c0090530_18541970.jpg

駆け寄って握手を交わせば、彼の手は少し震えていた・・
見事な魚、そしてスナイパーに入魂!!
おめでと~~~~

続いてsdさんも・・・
それからそれから、かず君がまたもや・・

風も吹き始めライズも減り始めた頃、いかんいかん用事を済ませなきゃと
c0090530_19255.jpg

ツーショット写真を撮り川を後にした。


sensさん、そしてsdさん ありがとうございました。

それから、かず君 やりましたなぁ~


何故だか川に居た今日でした。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-25 19:07 | FlyFishing

長良に大集合!!

長良川解禁から三週目の週末、ここは何処なの?と思うほどのメンバーが集結した。

どんどん厳しくなって来た長良川だが、仲間が集まるこの週末は天候にも恵まれ
最高の二日間となった。

まずは初日、江戸からゴリの旦那そして九州からは高太郎氏が。
ゴリの旦那はわたしとMちゃんがサポートし、そして高太郎氏はウラケンさんと国武さんがサポート。
それぞれ違う釣り場で釣を楽しんだ。
c0090530_2116051.jpg
Mちゃん、かっこよろしいなぁ~
c0090530_2116387.jpg
ゴリの旦那、ライズはまだですか?

そして神戸から谷川夫妻も駆けつけ、釣り場で出会ったtozakisさんも含め2班が合流。
c0090530_21203824.jpg


c0090530_21212332.jpg
高ちゃんは風の中でもガンガン飛ばす。
c0090530_2122834.jpg
国武さん、絵になってますぜ!!
c0090530_2123168.jpg
そして恐怖のおかんまでバイクで駆けつけた。

c0090530_21241074.jpg
長良川に日が沈み、その後は山猿低で大宴会
c0090530_2127757.jpg
papaさんも駆けつけて・・

そして翌日、伊豆からあっちゃんそして飯田から毛鉤人さん・らぁ~姐そしてそしてかずくんにくまちゃん、それから大阪からマコブーさんまで・・
c0090530_21323976.jpg


c0090530_2133931.jpg
あっちゃん、二週続けての伊豆からの日帰り弾丸釣行お疲れ様!!

c0090530_21344340.jpg
ケンちゃん、コンタクトでも落としたの?

とにかく笑った2日間、で釣はどうだったの?
c0090530_2139220.jpg
Mちゃんと私のダブルヒット。
c0090530_2140352.jpg
Mちゃんの長良川メモリアルフィッシュ。
c0090530_21412970.jpg
高ちゃんも・・

フライフィッシャーの聖地とも呼ばれる長良川、その長良川の厳しさ楽しさを仲間達と一緒に味わえるのは”最高”の一言に尽きますな。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-22 21:50 | FlyFishing

-

パソコン不調のためしばらく更新できません。
蔯山猿蔯
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-19 22:02

厳しい長良川の二日間

c0090530_2039469.jpg解禁後2週目の長良川、今回は伊豆の釣友 アッちゃん と神奈川のMAKOTOさんが急遽長良川に遊びに来ることになった。 彼らは長良川初挑戦と言うことで何とか1本をとサポートさせてもらったのだが・・

夜明けと共に現地着、週中には雨の日が続き長良川の水位も上昇したのだがなんとか平水に近い状態の戻った1日目。
今回は長良川初挑戦の 毛鉤人さん そして ウラケンさんTANIGAWAさんらぁ~姐さんらもご一緒することになりまたまた賑やかな釣りとなった。

朝の気温はさほど低めではなかったが、毛鉤人さんの作ったコーヒーをこの日知り合ったMORIさんも含めて頂き身体を温めた。

日が高くなるにつれ気温も上がり虫達も飛び始めセキレイが乱舞、これは期待できるのでは・・
c0090530_2104479.jpg

ライズを待つ間は仲間との会話は楽しいもの。
c0090530_2113874.jpg

しかしこれからと言う時に風が吹き始め虫達の姿も消えた。

待てど暮らせど超が付くほどの単発ライズ。
このままではと思い私は関東組みを引きつれ長良川中央漁協管轄の有名ポイントを走り回る。
しかし何処もパッとしない。

夕刻間近諦めモードで立ちこんだ水面には、ライズらしき影が・・・
あちらこちらで嘆き声が・・
そして歓喜の声がMAKOTOさんから・・
c0090530_21105743.jpg

この1匹で仲間達は喜ぶと同時に目から火花が… しかしこの後に続くものは無しでこの日は終了となった。

そして二日目

この日はpapaさんとのお久しぶり釣行であったが前日とまったく変わらない川の状況。
ただ天気も良く前日よりは暖かい陽気で、いすに腰をおろしのんびりと過ごす。
c0090530_15543741.jpg

浜松からおみえになった方も含め・・
c0090530_1556147.jpg

たま~~に起きるライズに3人で交代しながら挑む。

ライズの釣りではなくナチュラルスイングで釣れてしまったシラメも、ランディング寸前でおさらば。
結局この日も何も無かった長良川で終了した。

途中何人かの方が様子を見に来て話を伺うと、郡上もまったくの様子。


先週中に降った雨の影響か、とにかく厳しい長良川の二日間が終わった。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-13 21:15 | FlyFishing

天国と地獄

2月1日の解禁日、ここ最近の解禁日としては天国のような状況で何処のポイントも最高であったよう。 

またまたそんな天国を味わいたいなぁ~と本日もカッキーとMちゃんとで出掛けた。

全国的に冷え込んでる空模様、もちろんこの辺りもしっかりと雪景色。
路面も真っ白でスピードも控えめに現地を目指す。

川原に着いた時は深深と雪が・・
c0090530_20582680.jpg

日が昇り始めた頃には空も晴れ始めたのでこれは良いじゃないと思ったのもその瞬間だけ。
一日中雪の中の釣り、時折吹雪はたまた晴れ間が覗いたり風向きは四方八方から。

風が弱くなった合間にライズは起きる。
その一時にキャストをするために立ち込みじっと我慢をするのだが、とにかく寒い。
c0090530_21104970.jpg

ライズが最高潮と思われる時間帯には、3人から「うぅ~~」の嘆き声。
反応はするもののとにかく乗らない。

解禁日と思えば地獄のような今日ではあったが、これが本来の長良川のスタイル。


昼から用事がある私は、1時頃に撤収。
残りの二人如何だったでしょうねぇ~
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-06 21:20 | FlyFishing

祝!! 解禁

c0090530_162854.jpg2月1日は長良川の解禁、それに合わせて群馬からつっちーとinaちゃん、そして三重からはウラケンさんが前夜から我が家に・・

釣師の大晦日を飲んで食って大騒ぎ、翌日は4時起きと言うのに解禁日間際まで続いた。

そして翌朝4時起き、そりゃもう二日酔いで頭はガンガン。
コンビにで真っ先に「ウコンの力」を・・

朝飯を食いながら車を走らせ5時過ぎに現地到着。
c0090530_1612683.jpg

もちろん真っ暗であるが着替えを済ませ川原で1時間半日が昇るのを待つ。
ドイッチさんも加わり、あ~でもないこ~でもないと。

日が昇り明るくなって来た頃にはまだライズは無い。
じっと我慢の子で8時頃まで・・

ライズも始まりいざ戦闘開始。
周りの連中は釣り上げてゆく中なかなか釣れない私は焦る一方。
これではいかんとタバコに火を着けリラックスしてようやく今年の初物が!!
c0090530_16201312.jpg


c0090530_1620581.jpg


1本取れれば後は力も抜けて・・
c0090530_1622145.jpg


c0090530_16223537.jpg


c0090530_1626132.jpg


Mちゃんが仕事途中に陣中見舞い、温かいコーヒーに肉まん。(たまらんほど美味かった)
c0090530_16264311.jpg


昼飯をかっ食らい昼からもライズと向き合う。
c0090530_1629944.jpg

まだまだライズは続きそうな気配ではあったが、1時半頃から雨が降り始め本降りと変わった。
その頃に国武さん・加藤毛ばりさんも参戦となったが、前夜から馬鹿騒ぎして乗り込んだ我々はここで撤収することになった。

釣師の正月も無事終了することが出来、満足・満足の1日でした。

一緒に釣りをした仲間達に加え応援電話やメールをくれた仲間達、今年も楽しんで行きまショイ!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-01 16:40 | FlyFishing