ギフの山猿「フライ日記」

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

西野川オフラインミーティング2009

c0090530_19535578.jpg

昨年なにげに 「ネット繋がりの仲間で集まって釣りしようぜ」 の呼びかけで行ったオフ会、今年はやらないの?の御要望にこたえ、2回目となるオフ会が開催された。
昨年同様、釣り&食事会(だべり会)がメインで組まれたスケジュール。

まずは初日、朝早くに集合して木曽川水系を渓割りし普段一緒に釣りしない者同士で釣り開始。

私は木曽猿さんの案内で開田方面に・・
c0090530_2044280.jpg

手前が案内人の 木曽猿さん そして奥がドイッチ
 
c0090530_2063147.jpg

関西のマコブーさん

c0090530_2073451.jpg

関東のかねこっちと私の5人で入渓。

c0090530_209125.jpg

木曽のタナビラ、そしてイワナを相手に交代で釣り上がる。

c0090530_20105995.jpg

ハッチ状況はほとんどがこのみどりカワゲラ。
雨が時折強く降る中、しっかり楽しんできました。

そしてその夜の宿 「六車」 に戻り、温泉で疲れを取ってから夜の部に突入。
c0090530_20143984.jpg

もう開始前から喧しい状況。

c0090530_20164026.jpg

ハードスケジュールの中、このお方も日帰りで参加して頂きました。

c0090530_20174974.jpg

そして昨年盛り上がったリ・ユースオークション、またまた大盛り上がり!!
その後2次会で翌日まで、翌日も釣りがあるのにねぇ~

翌日、朝方から降り出した雨はかなりの量 それでも釣りに出かける連中が居る中二日酔いで体調が優れない連中はまったりとした時間を過ごす。
10時頃に動き出すも、開田高原の観光。
c0090530_2025799.jpg

開田に来たならまずはここ
c0090530_20261853.jpg

濃厚な味に酔いしれる奴。

そして二日目の中締めの昼に全員集まり、六車お手製弁当を
c0090530_2029160.jpg

集金をして
c0090530_20294127.jpg

お世話になった六車に支払いを済ませて解散となった。


今回集まった全員には、この記念品が
c0090530_2032041.jpg

デザインは、 terryさんと inaxさん 短期間で作ってもらいました(ありがとうございました)

今回参加して頂きました皆さん、またまた楽しい時間をありがとうございました。
おそらく来年もあるだろうと思いますが、その時はまたよろしくお願い致します。

c0090530_20362399.jpg

至らぬ幹事3人ではありましたが、心よりお礼を申し上げます。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-05-31 20:51 | FlyFishing

2009 長良川最終釣行

今月末は友人と釣りの約束、そしてその翌週は石徹白のイベント。
6月7日には長良川は鮎の解禁を向かえ、実質本日が長良川最終釣行となった。

まずは土曜日 家族サービスで潮干狩り、8人家族で二日間食べても余るほどの収穫。
c0090530_20111136.jpg

最高の天気でセントレア(中部国際空港)もよ~くみえましたわ。

そして翌日、蒸しっとする曇り空。
これは最高の締めが出来るぞっ!!

とりあえずライズを確認しながら長良川上流へ車を走らせる。
いたるところでさつき鱒狙いの釣師が・・
2箇所目のポイントでライズを確認、橋上から川の様子を見れば40近くのさつき鱒もいるじゃないですか(まあ、そんなのはライズしてませんけど)

ヨレヨレの中でライズするもんだから、ナチュラルに流せるのも1~2m。
なんとかフライに反応させるも乗せきれず場所移動。
次の場所でも魚たちには相手もされず、昼飯のあと長良川支流の叩き上がり。
が、ここでも相手にされず・・
c0090530_2040283.jpg

朝一のポイントに。
相変わらずやっとこさ届くく距離でしかもヨレの中、3回ほど反応させるもまたまた乗せきれず長良川に合掌して今シーズンの終了とした。

長良川修行2年目、まだまだ課題の残るシーズンではありましたが2009年の長良川も無事に終了することが出来、長良川に感謝・感謝の今日でありました。


もう既に、来年の2月1日が待ち遠しいですわな。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-05-24 21:04 | FlyFishing

モンカゲとユスリカ

週中の天気予報では土曜から雨が降り出す。
今年長良川が爆発した日に良く似た天候で、もちろん出掛けないわけがない。

なかぢと我が家を4時出で長良川を目指す。
鉛色の雲が切れ間を入れて流れる様子はあの日と同じ、ただ違うのは蒸しっとじゃなく異様に肌寒い。
郡上辺りの気温は12℃、期待するハッチは少なかろうと最初のポイントを偵察すると確実に本命らしきライズが確認出来る。 ただ腰の辺りまで立ち込んでやっと届くであろう距離。
5月に入ったらネオからゴアにウェーダーもチェンジしているから、今日の寒さでは勝負する気も起きず次のポイントを目指す。

なんとかライズはしてるものの、怪しげな感じ。
とりあえず川に入り流してみなきゃ分からないから、早々に準備を済ませ戦闘開始。
が、やはりウ~様であった。
ライズも少なくなってきたから先週同様石徹白に向かう。

石徹白は気温10度で、半端じゃなく寒い。
先週のライズの数に比べれば1/5ほどで、逆に釣人の数は3倍くらい多い状況。
とりあえずなかぢはキャンプ場プール、そして私は銀座プールにと分かれて入渓。

銀座プールには先行者ありの状況で、仕方なく叩き上がり。
早々に大物らしき魚を掛けるが、一段下に下られ岩でラインブレイク。
そしてまた掛けるが、今度は岩にもぐられこれもお陀仏。
そうこうする間に先行者に追いつき、その先は渋滞の様子。

仕方なくもう一度銀座プールに戻りラッキーなことに釣人は居ない。
まずは岩場に腰掛ライズの確認。
水面にはモンカゲが今にも飛び立とうと、それを激しく水しぶきを上げて捕食する奴。
はたまた鼻っ先だけ出して目に見えない虫を食っている奴。
とりあえず#20スペントを結び流す。

来た来た~ が、鼻で突付いて尻込みしやがった。
次は#16ガガンボ。
3投目くらいで激しい水しぶきを上げて食いついたのがこの子
c0090530_21321358.jpg

パンパンの腹をした綺麗なあまご。
まずはストマック。
c0090530_2133569.jpg

状況確認した通り、食って間もないモンカゲそして大量のユスリカ後はニンフと言ったところ。

その後は、大型メイフライパターン・ユスリカパターンと交互に替えてしっかり楽しませてもらいました。
c0090530_21444387.jpg


昼食後は前週にゴリの旦那が残していったキャンプ場前の宿題に挑戦。
こいつは曲者でこのプールの一番良い場所に陣取り、周りの奴らはモンカゲをバシッと食ってるのに小さな虫を鼻ッ先だけ出して食っている。  フライサイズもどんどん落とし、最終的には#28おまけにティペットも0.15号まで落としてなんとか食わせることが出来ましたが、首を3回ほど振られてフックオフ。

雨も降り出し震えるほど寒くなってきたから、結局わたしも宿題を残して終了となりました。

う~~、次は絶対に取ってやるからな~~~~~~~~


おまけ
ゴリの旦那からの頂き物(先週の長良川)

せっかく取ったライズなのに・・  ウ~様で、一礼!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-05-16 21:56 | FlyFishing

GW Fishing (釣り三昧)

5日しかないGW、中三日を関東・関西の友人達とおもいっきり釣を楽しんできました。

初日は このお方と このお方とそしてなかぢの4人で長良川攻め。
昨年はぎりぎり楽しめた時期ではあったが、今年は季節の進行も早く駄目もとで朝一から長良川本流に立ち込む。 ライズはしっかりあるのだが大半がウ~様のご様子、でも昨年はそんな中でも本命が混じっていたからとにかく釣ってみないと。

c0090530_22172859.jpg


c0090530_22255582.jpg


ウ~様でもフライを上手く流さないと出てはくれませんから、本命らしきライズに的を絞り4人で流し続ける。
しかし、3人が手にしたのはやはりウ~様であった。 
ならば石徹白に行こう、そしてイブに期待を・・

c0090530_221828100.jpg


c0090530_2219952.jpg


c0090530_22262153.jpg


そして3時に石徹白を切り上げ長良川本流へ

c0090530_2221990.jpg




予想通りライズはボコボコ、しかしボコボコに潰され

c0090530_22222836.jpg


山猿邸で宴会。


そして、二日目・三日目は このお方と このお方とそして このお人と釣りを。

c0090530_22291828.jpg


c0090530_22294779.jpg


夜は野宿、冷える身体を酒で温めて

c0090530_2231282.jpg


翌日はまったりとした時間を過ごしてからの釣り

c0090530_22325511.jpg


c0090530_22333528.jpg






c0090530_22351779.jpg


c0090530_2235458.jpg


さすがに3日間の釣行はかなり疲れた~~~
でも仲間達との釣りは笑いが絶えず、心はしっかり癒されました。

c0090530_2240196.jpg


みなさん、お疲れさまでした。
また来年もやりましょねぇ~~
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-05-05 22:53 | FlyFishing