ギフの山猿「フライ日記」

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

予定の無いオフの休日

この土日はまったく予定が無い。
土曜は雨だし仕事もここ最近忙しく、自主的に休日出勤で丸一日つぶした。
まあ代休にするから特に問題はないのですがね・・

そして今日はのんびりと起き、さあ何をしますか?
天気も良い事だしまずは洗車でもするか~
c0090530_15313496.jpg
家の息子も天気が良いので洗車をしている。 ホースが空くのを待って我が相棒を念入りに洗ってやる。
特に予定も無いので細かな所まで時間を掛けて・・

さあ次は何をしましょう。
そうだ、そろそろスタッドレスの季節。 飯田の兄貴はタイヤ屋さんで、お友達価格でかなりお安い値段を提示してくれたのだけど・・
c0090530_15381091.jpg
まずはタイヤ屋に行き見積もりを、さすがに飯田の兄貴ほどの値段にはならなかったのだけど前の車のスタッドレスを売ってもらう(ほんとは駄目なんだけど)ことで交渉成立。

これで何とか3時頃までは時間をつぶせたぞ。
さあ、次は何?
そう言えば来週の土曜日は会社対抗のソフトボール大会。 昨年は準優勝だったそうだが、今年は私をエースピッチャーとして優勝を狙う。(自慢ですが、クラブチームで県大会まで行った経験がある私ですからね~)
c0090530_15453967.jpg
で、倉庫に眠っていたグローブとスパイクを引きづりだしちょっとお手入れを・・

そしてやっとこの時間、blogのデザインを変更してNewエントリーをしているわけです。


たまにはのんびり予定も無く過ごす休日もいいものですな~
シーズン中は暇なら川に足を運ぶののだが、オフではそれも出来ませんからね。
家のこともやらなけりゃ家族からクレームがつくだろうから、次はそちらの方の仕事もしてみますわ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-10-28 15:56 | Life

こちらも恒例!! 鴨鍋パーティー&石徹白峠川清掃会

今年もオフに入っての恒例行事第2弾・第3弾の、鴨鍋パーティーと峠川の清掃会に行って来ました。 この二つの行事はメンバーが違い、毎年続き週くらいであったのだが今年は土日二日間で済ませることが出来ました。
c0090530_18404566.jpg
まずは土曜日の鴨鍋パーティー

c0090530_18422976.jpg
とりあえず「くろや」で釣をして・・
c0090530_18435917.jpg
らぁ~ねぇ~のロッドがおもいっきり曲がってますぞ。
c0090530_18455859.jpg
このお方、フェルール職人。 彼の餃子は天下一品!!

c0090530_18475652.jpg釣を終えたら温泉に入り今日一日の疲れを取る。 そして荘川にある「石松」で鴨鍋をつつきながら美味い酒とくだらん話で盛り上がるわけです。 2次会は「猿丸」で歌って歌って踊りまくる。 外は冬の気候なのに、この店内は熱気ムンムン。

翌日になった頃、お開きでそれぞれの車で爆睡状態となった。
寒くなると、温泉・鍋は最高になるのだけど車中泊の寝袋もこの時期は最高に気持ちいい訳で朝まで一度も起きることなく快眠状態で朝となった。

c0090530_2001767.jpg
そして峠川清掃会の日。 (手前から、なにわナンバー・岐阜ナンバー・名古屋ナンバーのD:5軍団)

c0090530_20114100.jpg寝袋から出て着替えを始めるのだが妙に寒い。 まずは背中を丸めながらトイレで用をたしふと道の駅のデッカナ気温計に目をやれば、な・な・なんと2℃~~~ そりゃ寒いはずだ~ と車に戻れば、フェルール職人さんが「車、凍ってるで~」 これまた寒さが増してフリースに袖を通す。 この日の昼頃に狩野川アッちゃんからメールが来て、あちらは半そで半ズボンだそうだが日本列島の大きさを実感した日でもあった。

嫌ではあったが、この二日間一緒に過ごさなければならないハリキ~(フェルール職人)と鴨鍋メンバーに別れを告げ一路石徹白に・・
一番近くに居た我々が9時集合ギリギリ到着。 
石徹白漁協組合長から開会の挨拶があり、その後川を区切り3組に別れ掃除開始。
c0090530_20222751.jpg
朝寒かったせいでしっかり着込んで掃除に入ったもので、もうウエーダーの中はムンムン状態。 シーズンも終了し釣人もこなくなった川では、安心しきった魚達がいたるところで優々とデートをしている。 川底にはその証である産卵床も数多く見られ、極力川には入らずゴミを拾いながら川を上がる。
c0090530_20272315.jpg
今年はシーズン前に重油流出事故があり釣人は少ないだろうと思っていたが、昨年以上に釣人が増えゴミも多くあるのではと思っていたがなかなかゴミも見つからず、昨年以下のゴミの量で分別もアッと言う間に終了した。
c0090530_20305364.jpg
そして一仕事の後にはみんなで肉をつつき合う。 みなさんビールも飲まず黙々と食べておられました。

こうしてオフの恒例行事第3弾まで終了となり、後は「ジャニ天」(ほんとは湯原釣行もあるのですが・・)を迎えるのみとなった。
この二日日間で何人の仲間と話したことか。 今年も素晴らしき仲間達とこうして過ごせて来れたこと、ほんとに「幸せっ」て感じた二日間でした。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-10-21 20:44 | FlyFishing

恒例 トラキン杯!!

c0090530_2040911.jpgオフシーズンに入った(10月)第2週辺りに、身内だけのトラキン杯が長野県の平谷村にある「平谷フィッシングスポット」で行われる。 例によって今年も今日開催され、多くのメンバーが平谷に集結した。 

前日に飯田の毛鉤人さん宅で、~さきさんとRollyさんとで前夜祭。 夕方にRollyさんと私は飯田に入り、美味い飯と温泉に浸かり毛鉤人さん宅に・・ 丁度仕事を終え名古屋から駆けつけた~さきさんも同時刻に到着。
c0090530_2054946.jpg
最近私のblogにリンクさせて頂いた、シマネッツのシマさんの手作り木工毛鉤を酒の肴にしてビール・焼酎・日本酒の飲めや歌えやの宴が始まった。 これが始めると次に日の事も忘れがちになるのだが、この日は(珍しく)割と早めに床に着いたのであった。
c0090530_2125495.jpg
そして翌日5時半起きで平谷に向かう。 しっかり睡眠を取ったこともあり目覚めも体調も良く、それぞれ得意な釣でスタートとなった。c0090530_215224.jpg今回の勝負は、大物賞・最多魚種賞と30分早掛け賞の3タイトル。 午前中の経過は、49cmの大物と5魚種。 昼からの勝負にかけるため、~さきさんとちょっと早めの昼食。 勝負に勝つために「カツ丼」を注文、少し冷えた身体もしっかり温まりさぁ~昼からの勝負。 天気も肌寒く、前日に100人以上も入ったと言うことでいつもの平谷と思うと渋く、なかなか食いも浅く大物が昼からは出なかった。 で、1時から30分間の早掛け勝負、私は1本切られ終了5分前の7本目でまたもや
プチッで終了。 そりゃもうその時点でRollyさんが12本、もう追いつけっこないですわな。
c0090530_2123739.jpg
こちらが賞品を手にし満面の笑みのRollyさん。 (顔がほころびすぎですぜ!!)
そして最多魚種はカキウチさん、大物賞はカキウチさんの知り合いの方(名前を忘れて申し訳ないっす)で表彰式を済ませそ「ハイ、チーズ」で今年もトラキンハ杯の終了となった。
c0090530_21274133.jpg
毎年賞品を提供して下さるトラウト・アンド・キング様、今年も楽しく勝負できました。 
来年もまたよろしくお願いしますね~~~
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-10-14 21:37 | FlyFishing

今週末の準備

昨年からオフに入った1~2週に、仲間内で集まって「管釣で釣りたいか~~い」をやりましょうと言うことで今年も今週末に・・  ミッジで釣る者・サイトで釣る者・マーカーで釣る者・とことん引いて釣る者とそれぞれの得意分野での勝負。 体力消耗も激しいのですが、私はとことん投げてとことん引く釣が好き。 なんと言ってもシーズン中には味わえない釣スタイルですからね。
c0090530_96991.jpg
でもって、そろそろストリーマー系のフライを補充しておかないとと言うことで、昨日から巻き始めました。 特にこだわりの巻き方があるわけでなし、その時の気分で適当に色を決め巻き方もバラバラ。 ただテイルのマラブーの量はちょっとこだわりがあって、少なめで長めが基本になっています。 少なめ長めにすると水中での動きがなまめかしく、いかにもって感じがいいのですよね~ 日によっては外れる場合もありますが、その時は現場でカットして使っています。

c0090530_17235545.jpg
疲れて来たらこいつでのんびりマーカー釣ですわ!!

さてさて、今日は天気も悪いし性根を入れて巻きますか!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-10-08 09:18 | FlyFishing