ギフの山猿「フライ日記」

<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

帰って来ました~~

私が今メインで使用しているリールが、このT-made t-12R。 埼玉の友人 金子氏が作ってくれたもの。 使用期間が2シーズンで頑丈な作りなため、特に問題はなかったのだけど金子氏の「メンテナンスに出してよ」の言葉に甘え昨シーズン終了と同時に里帰りさせた。 彼は腱鞘炎で手が動かない状態であるにもかかわらず、解禁にきっちり間に合わせてくれた。
c0090530_20514568.jpg
センターの軸周りの材質の磨耗状態等のデータをとった後に、ガタの修正をし初期型モデルには付いていなかった「T-made」プレートを取り付け、そしてyamazaruの文字を新たに彫り込んでくれた。ただしzがsに彫り間違いやり直しますと言ってくれたのだけど、手も不自由ななかここまでやってくれたから、良いですよ~とそのまま送ってもらった。 やっぱ渋い輝きとなんとも言えない重量感、たまらんリールですわ。 金こっち、ありがとね~~
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-30 21:03 | FlyFishing

いよいよ、今週・・

今週は、長良川の解禁 それと検定試験の試験日がある。 先週から仕事を終えてやりたくもない試験勉強、そしてその合間をみて気分転換に長良川用のフライを・・ そのため先週はblogの更新もせず、またリンクさせて頂いてる方々のblogにコメント出張もできずで過ごしました。 今週また同じ生活が続きますが、とりあえず本日はエントリーして「生きてま~す」と報告させて頂きます。
c0090530_184436.jpg
試験が済みましたらまたいつものペースで更新しますので、宜しくお願いしま~~す。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-28 18:46 | Life

2007長良川戦略 

間もなく解禁、私は長良川からスタートするわけだが今年は少し戦略を考えた。

その一がこのミッジc0090530_21251850.jpg
歳とともに目が悪くなり#20以下は最近ほとんど使わない。 #20以下が必要な渋い時はもうあきらめて・・ と言うことでこれも#20のフックに巻いたもの(#22でピューパも巻いたけど)。 CDCはナチュラルカラーを使うためとにかく高く浮かねば爺の目には見えないから、スレッドで下巻きしCDCを2枚スレッドに寄り付け、シャンクからアイ側に巻き進んで後はボディをシザースで形成しハイ終わりの簡単フライ。 ボディがCDCで出来ているため、とにかくしっかり浮く今年の新作!!

そしてその二がこのシューティングシステムc0090530_2141177.jpg
解禁の長良川では5番ロッドを使用するのだが、そのフローティングラインがもう5~6年使っていてボロボロ。 今年は買い替えも考えたのだが先立つものが無くて、今まで使っていたラインを12.5mでカットしてシューティングラインに接続。 そりゃもうフィーリングが良くてボロボロのラインではどんなに頑張っても20mくらいしか飛ばなかったのが、息を吹き返したかのように30mは飛んで行く。 まあそんなに遠くのライズは狙わないのだけど、20m付近は楽々投げれるのが魅力。 長良川ではまず風との戦いになりますからね。 で、接続部分を瞬間接着剤で補強しラインを出したまま外に乾していたら・・ ぎゃび~~ん、私の愛犬がじゃれてラインを噛んでもう手が付けられないほどボロボロになってしまった。 先立つものもないし、さ~て困ったぞ。 そう言えば4年ほど前にFFFで1800円で買ったラインが・・ でも#7ライン。 本来ヘッドシステムは一番手上げるから短くすれば2番手上げても行けるかも。 と言うことでラインを通しフォルスキャストでベストな長さを調べ、結局#5ラインと同じ12.5mとなった。 少しオーバーウエイトのように思えるが強く振るとテーリングを起こしキャスト時の力み強制にもなり今年はこれでやってみることにした。

さてさて解禁まで後10日、この戦略がいかなることになるのやら楽しみです。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-20 22:06 | FlyFishing

自作インジケーター

私の場合シーズン中ほとんどルースニングをしない。 その理由は、インジケーターを付けるとキャステイングがしにくくなるのと、思い立った時にシステムをいちいち変えなきゃいけない。 ドライのリーダーシステムは約18ft、この先をドライからニンフに替えインジケーターもいちいちティペットを通さず取り付けるとしたら発砲の貼り付けるタイプになるのだが、これは抵抗が大きすぎて投げにくいだけ。 石徹白のイベントや友人からもらったバンドマーカー、発砲スチロールの丸玉の1/4をカットしそこに粘土マーカーを詰め込んだもの。 取り付けも容易でキャステイング時には大きさにもよるが、あまり抵抗なく投げられる。 ただキャスティング時の空気抵抗で少しロングキャストをすれば外れてしまう。 なんとかならないものかと今年の正月休みに試行錯誤、そして先週末の初釣でテストの結果20mほどのキャストでも一度も外れずついに完成!! といっても川での感度等のテストは今シーズンの釣行で確認するとして、とりあえずそのインジケーターがこれ↓
c0090530_21351332.jpg
作り方は・・
c0090530_2137880.jpg
ニードルをほぼ中心に根元の太い所まで刺し込む。 一旦抜いて反対から根元まで刺し穴径をストレート状にする。
c0090530_21425134.jpg
ニードルを刺した状態でよく切れるカッター等でニードルまで切り込む。
c0090530_21473256.jpg
粘土マーカーを米粒の半分くらいを指の中でしっかり揉んで柔らかくし、切り込みの上に乗せ出切る限り細めの縫い針で切込みからニードルで開けた穴の所まで押し込んでやる。 ニードル穴が粘土マーカーでしっかり埋まったら、はみ出した粘土マーカーを取り除いて完成。 現場ではリーダーをしっかり張った状態でニードル穴まで切込みからスライドさせ、サイドから軽くつぶす様にして粘土マーカーをティペットに密着させればキャスト時ずれることも無いし、バンドマーカーよりは外れにくい。 粘土マーカーの量もバンドマーカーと比べるとかなり少ないため軽いしインジケーター自体のバランスも良い。 一度お試し下さい!!  山猿マーカーを・・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-16 22:08 | FlyFishing

2007年 初釣!!

c0090530_204132100.jpg
2007年の初釣に、Rollyさんとなかぢと3人でひょうたん湖に行ってきました。 前日から私の家に泊まり、朝の五時半出発でいざひょうたんに!! 車の外気温は-4℃、かなり厳しい釣になることは予想された。 うっすらと明るくなる頃にひょうたん湖に到着、もう既に釣りをしている方が10名ほど、早々に準備をし第二桟橋に・・
c0090530_2050390.jpg
私となかぢはシューティングシステム、Rollyさんはルースニングで釣り開始。 開始早々にかすかなあたりがあったがのせきれず、しばらく沈黙の時間が。 開始から1時間半頃にやっと待望の1匹、今年の初物をゲット。 これで私はお役目を済ませたが残る二人は依然として沈黙状態。 底引きするランニングラインには抵抗なし、浮かぶマーカーは動きなし。 ガイドは凍り気持ちも凍り始める。 気温も上がりガイドも凍らなくなった頃にやっとRollyさん、そしてなかぢも釣り上げ全員お役目を果たした。 
c0090530_2133390.jpg
昼飯を済ませ午後からは期待をしたのだが結局全員2~3本追加をしただけの厳しいひょうたん湖であった。 暗くなるまで厳しい釣ではあったが、楽しい時間を過ごせ悔いもなくひょうたん湖を後にした。 帰りには一緒に食事を済ませ、それぞれ帰路に着いた。 初釣を済ませば、後は解禁を待つのみ。 私の場合試験を済ませてからのお楽しみですけど・・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-14 21:16 | FlyFishing

買ってしもた~

今年の正月休みは、うちの会社にしては異例の11日間。 休みは多いのにはこしたことはないが、ただ休みが多いと金を使いすぎていかんですよね。 服を買ったらり、食事に行ったりフライ用品はちょっと少なめだが買ったし。 で、極めつけは休み最後の日にこの液晶AQUOS。 ついでにHDDレコーダーも一緒に・・  我が家はケーブルテレビを引いているのでアンテナは必要はなかったが、D端子ケーブルそしてHDMIケーブルも本日買って来てやっと高画質で見られるようになりました。 そりゃみごとな画質、これで今年一年またしっかり働かなきゃいけませんわ(涙)
c0090530_21492687.jpg

[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-10 21:50 | Life

山猿写真館 更新

c0090530_231149.jpg
このblogでリンクさせて頂いているita-gonさん(毛鉤蔵人)に教えて頂いた、写真upサイト「fotologue」にエントリーしている「山猿写真館」を本日更新しました。 このblogにリンクしてありますのでお急ぎでない方は、どうぞ覗いてやって下さい!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-07 23:05 | Life

初釣が急遽変更で新年会

今日は山猿軍団&毛鉤人軍団の初釣の予定であったが、あいにくの大雨と大雪(毛鉤人軍団故郷は・・)でやむをえず中止。 朝も早くから集まったお陰でどうするか相談の結果、ショップめぐりと夜は友人のカズ君が昨年オープンしたホルモン専門店「福富(かずとみ)」で新年会をすることとなった。
c0090530_22505630.jpg
本来はおそろの軍団フリースで釣する予定であったが・・
c0090530_2252071.jpg
こちらは女性専用デザインの山猿軍団フリース、姫の文字とお猿さんがまつげも眉毛も女顔でリボン付き

加藤毛ばり店、そしてDUSKとショップめぐりの後ホルモン専門店「福富」(〒457-0825 名古屋市南区堤起町1-22-2 TEL052-612-2651)に・・
c0090530_2305272.jpg
こちらが店主のカズくん、顔に似合わず料理の腕前はすごいもので味付けのタレ・付けダレは真似が出来ない美味さである。 もちろん食材も新鮮で生でゆけるほどのものばかり。
c0090530_2353813.jpg
こちらは奥様のジュンちゃん、天然ボケのキャラは誰にも親しまれ以前はエステシャンであった様だが、そりゃこちらの方がピッタシである。 

初釣は延期されたが、とにかく楽しい一日で残り僅かな正月休みの楽しい思い出となりました。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-06 23:16

2007年 初巻き

今年の初釣は、1月6日の予定。 ポンドの管釣なのでまずはニンフ系のフライを・・
ビーズを4個ボディに、後はダビング材で巻き止めた簡単フライ。 これが結構反応良いのですよね~ ボディカラーは、ブラックとオリーブの2色のみ。 2007年の初巻きフライです!!
c0090530_21525894.jpg
上がブラック、下がオリーブ光の入り方でほとんど色が変わらないですね~
c0090530_2242279.jpg
ウイングケースとレグは違いがわかりますけど・・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-03 21:53 | FlyFishing

謹賀新年

明けまして、おめでとうございます。
昨年中は皆様方には大変お世話になり、ありがとうございました。
本年も昨年同様、相変わらずのお付き合いを宜しくお願いいたします。
c0090530_23513379.jpg

[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-01-01 00:00 | Life