ギフの山猿「フライ日記」

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

石徹白清掃会

釣仲間のRollyさんの呼びかけで始まった「石徹白清掃会」に参加してきました。 今回で三回目、二回目に参加予定であったのですがベトナム出張と重なり今回が初参加。
c0090530_226357.jpg
Rollyさんにお迎えに来てもらい、現地集合9:30ぎりぎりに到着。 今回は25名と今までで一番多い人数、皆さんすでに準備済みで我々も大急ぎで準備を済ませた。 C&R区間全工程を8区間に分け、3人一組で清掃開始。 ランダムに組み分けし各区間に振り分け、私は偶然にも今年一番歩いた峠川銀座となった。 キャンプ場から駐車場まで約1時間半掛けてゴミを探すが、なかなか見つからない。 ほとんどが工事関係の土嚢袋やビニールシートの破片ばかりで、ようやく見つけた空き缶も2個ほど。
c0090530_22203266.jpg
なかなかマナーの良さを実感した次第ですが、上流側ではBBQの残がいらしきビールの空き缶が1箇所で大量に、釣人なのかただのレジャーなのかさびしい人間の存在を実感したのも事実です。 そんな様子を野生の狸さんも見学に来られていまして、「人間とは面白い動物じゃ、捨てたり拾ったりで・・」なんて思われておられたでしょう。
c0090530_22301872.jpg
その後は民宿ささきさんの庭先をお借りして、参加者全員でBBQ。 石徹白漁協組合長も参加され、漁協運営の難しさなども話され 楽しい中にも考えさせられる一場面もありました。
c0090530_22344622.jpg
楽しい時間はアッという間に過ぎ、記念写真を撮った後に自由解散となった。c0090530_2238483.jpgその後我々は(9名)白山神社から石徹白本流の写真撮影会に、まだ紅葉は少し早かったけどおそらく今年は訪れることはない秋の石徹白をそれぞれカメラに収めこの地を後にした。 今回清掃会に参加された皆さん、お疲れ様でした。 また来年もこの石徹白でお会いしましょう!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-29 22:47 | FlyFishing

山猿軍団参上

我が師匠の「さすらいの釣り馬鹿」フリース、毛鉤人さんの「毛鉤人」ジャージに対抗して
c0090530_22291815.jpg
「山猿軍団」ジャージを思案中。 で、だいたいのデザインが出来たので・・
山猿軍団の字体はこれで決定、団の文字中に参上の文字が ちょっとお気に入りかな。 後はFlyFisher’s clubを西洋毛鉤組にとも思っているのですが、山猿軍団の文字が引き立たないような。 下の英文はHPにも使っていましたが「神秘的なトラウト達との出会い、その魔性の魅力に取りつかれた釣人達は、ニ度とこの世界から抜け出すことは出来ないだろう」の直・間訳。 さてさて後は毛鉤人さんと相談しまして、年内には完成か!!

Rollyさんの御意見を頂き「西洋毛鉤組」も作ってみました。
c0090530_23272659.jpg
日本語が二列に並ぶと堅いイメージになるので斜体にし、おまけに斜めに貼り付けました。 どちらが良いでしょう?
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-28 22:42 | FlyFishing

第三回 鴨鍋納会

我が師匠ウラケン氏の呼びかけで始まった「鴨鍋納会」、今年で3回目を迎えることになった。 いままでで一番の大人数となった納会、遠くからは大阪フェルール職人ハリキちゃん、神戸の谷川夫妻 そして関東方面からは東京のうさん、浜松のカベちゃんらも出席となり、そりゃもう飲めや歌えの大宴会となった。
c0090530_1785189.jpg
メインイベント前にまずはくろやで釣りをするのが恒例!! 秋が深まりつつあるこの時期は釣りものんびり出切る。
c0090530_1711124.jpg
と言ってもわたしは出発ものんびりであったので、釣りはせず先に入っている仲間をからかうのみ。
c0090530_17133812.jpg
イカ刺し名人、毛鉤人さん。
c0090530_17145315.jpg
正座釣方を特技とするミワちゃん。
c0090530_17164456.jpg
こちらはヘリコプター名人の、チャコブー、ダンさん、なかぢ。
c0090530_17205816.jpg
そしていよいよメインイベントの鴨鍋へ突入。 釣の自慢話をする奴、お肌の張りの話をする奴もう会場はなにがなんだか分からん!! 今まで名前の出てこなかった方々の紹介をしときますと・・ カラサキ&ケイコ夫妻、風夫妻、カズ&ジュンコ夫妻、ドイザラス&ミキ夫妻と私の総勢20名。 場所は「石松」、ここの料理は何を食っても美味いのである。
c0090530_1801126.jpg
あっと言う間に時間は過ぎ、本来なら「猿丸」で二次会のはずがお休みということで「桃源郷」とか言うスナックで二次会となった。 みなさんご自慢の歌声を披露、一次会が長かったこともあり1時間程度でお開きとしそれぞれ床に着いた。
c0090530_1841924.jpg
翌朝は8時頃からキャスレが始まり、昼近くまであ~だこ~だ言いながら続いた。 ここらで解散しておかないと紅葉見物の車も多く、帰りの渋滞を避けるため牛串を食って記念写真で(半数くらいは用事等で帰ったけど)締めとした。
今年もこれで楽しいシーズンの納めが出来ました。 参加された皆さん、お疲れさま&ありがとうございました!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-22 18:09 | FlyFishing

秋の定番!!

c0090530_2311488.jpg1週間遅れの投稿となりますが・・  毎年禁漁に入った10月中頃、信州では新蕎麦が出回りそれを毎年食べに行くわけですが、蕎麦屋はここと決めているわけではなく川の様子を見ながらのドライブとなる。 (蕎麦は奈川村にある峠路の「とうじそば」が好きなんですが!!) この秋の定番ドライブに必ず組み込まれる所がありまして、それは開田高原にある「開田高原アイスクリーム工房」

ここのソフトクリームは濃厚で、たまらんほど美味いのです。 3年ほど前はよくこの地に釣に行きまして、釣果はどうであれ必ず立ち寄っていました。
c0090530_2324362.jpg
ここには釣で知り合ったタカハシさんが働いていまして、末川の辺に住まわれておられ開田の情報は彼に聞けと言うほどでした。 今はほとんど通わなくなった開田ですが、秋には必ずここにお邪魔し中で仕事をされているのを引っ張り出して挨拶をしてきます。 今年の開田はあまり良くなったとのこと、その分来年は期待できるかも・・
また来年も必ずお邪魔しますので(釣で行くかは分からないけど)、美味しい美味しいアイス 食べさせてくださいね~~
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-20 23:34 | Life

ついに来たがな~ FlyFishing Baton2

仲間内のblogを回覧していると、FlyFishingに関する質問受けたものはその質問に答え、そして次に同じ質問を投げかけバトンタッチすると言うゲームが行われている。 その震源地であるblogを2日ほど前にみたばかりで、「ひょっとすると」と思う矢先本日それがついに来たがな~

★FlyFishing Baton 2

フライフィッシングに関する質問を
バトンとして渡された(トラックバックされた)ブロガーが
その質問に答え、次のブロガーを選び出し、バトンを渡すというルール。
batonには「指揮棒」という意味もあり、ブログ上の繋がりを終わらせることも
その指揮者の手にゆだねられている。
また、batonを受け取り、その質問に答えるエントリーをしたら
batonを渡したブロガーのエントリーにトラックバックを返す。

今回のFly Fishing Baton 2の質問は・・・
Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?
Q2.最近のお気に入りの道具は?
Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?
Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。

Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?
私の場合今は石徹白がホームリバーで、シーズンの約半分はこの地で過ごすことがここ3年くらいのパターンとなっている。 ちょっと前まではシーズン初めは長良川、そして蒲田から始まり5月頃から木曽に入ったり、飛騨川水系に入ったりとホームリバーらしきものはなかった。 それが3年ほど前から石徹白の魅力に取りつかれ、通えば通うほどまた新たな魅力を発見し今年も思い出深い釣行ばかりではあったのですが、8月の初めに木曽の案内人さんと久しぶりに入った木曽をエントリーしたいと思います。 
何が一番印象的であったかというと、もちろん久々のたなびらの引きを味わったもありますがやはり熊さんとの遭遇(私は見てはいないのですが・・)。 15年以上も釣していて熊さんとの遭遇は一度もなかった、それが生生しい足跡と湯気が出ていそうな糞・・ そしてその後に遭遇と来たわけでその後は水面よりも周りの状況が気になった非常に怖かった釣、これが今年の一番思い出深い釣行でしょうね。
c0090530_22253292.jpg


Q2.最近のお気に入りの道具は?
昨年から友人の奥様が作るバンブーロッドをメインで使っているのですが、今年はもう一本作ってもらいずっと今シーズン使い込んだのですが、長さアクションがとにかく私の釣りにピッタリで頼もしい道具となった   #3 6.6f チャコバンブー ですね!!
c0090530_22321618.jpg


Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
う~~ん、どうでしょうね~
容姿、性格ともに「しみずけい」でしょうか・・

Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?
魚種はトラウト系なんらなんでも良いのですが、場所は源流域で熊も釣人も居ない鳥の声と水の音しか聞こえない所かな。

Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。
さてさて誰にしましょうか迷いましたが、わが愛弟子 yu-koと一番新しくリンクさせて頂いた今年初めてお会いして、正直まだ一度もお話しをしたことがないita-gonさんにバトンを渡します。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-19 22:46 | FlyFishing

Fly DRAGON

c0090530_20282528.jpg
以前、ネットオークションでこのラジコンヘリコプターを発見。  う~ん面白ソ~と思ったが、その時は単品でのオークションであったため6000円を超える値段が付いてった(と思う)。 中国製で6000円も出して直ぐに壊れてもな~と思い、その時は断念。 それが先週の月曜に100台のオークションを発見。 残り時間が1時間を切った状態で、2301円の値段。 オークションはこの時間帯から値段が一気に競りあがる、ま~駄目もとで2500円で入札。 夜も遅く終了時間を待たずに寝てしまった翌日に、あなたが落札者ですのメールが・・ 値段も入札した時点の2301円で落札。 なかなか対応の悪い業者で2日経っても連絡が無かったので、クレームメールを送ったやったら土曜にお届けしますと。 今週は土日家を空けていたので、先ほど帰って商品の確認。 取り説は中国語、なんとか絵を見て充電そして100均に行って単三電池8本購入し、さてさてどんなもんかと・・    

プロペラは回る、さ~回転アップ!!  お~~ おみごと飛び上がりました。 回転させずに飛ばすにはかなりの技術がいります。 これはオフにちょっとはまりそうですわ!! 
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-15 20:48 | Life

ドラゴンズリーグ優勝!! これで祝杯じゃ!!

ドラゴンズが優勝した翌日、部下がこの3連休+有休を取って九州旅行に行ってきたお土産に熊本焼酎をくれた。c0090530_2215568.jpg「幻の3ナンバー」と言うネーミングの米焼酎。 限定品でなにやら能書きが書いてあるので簡単に説明をしますと・・   球磨→熊本  33→焼酎の度数で33度  そ→あから始まり今年で15年目  20-01→2001年の最初に仕込んだ5年ものらしいです。 約6000本の限定品、飲み方はストレートまたはオンザロックがお奨めのとのこと。

これでドラゴンズ優勝の祝杯を1日遅れでやりますよ、お味の方はまた後日報告します。
さてさて、封を切りますか・・・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-11 22:34 | Life

急遽トラキン協賛釣大会。

c0090530_2210871.jpgシーズンも終わりぼちぼち過ごそうかと思う矢先、飯田の酒井氏のblogの書き込みで平谷湖で釣することになった・・・  参加メンバーは、飯田の酒井氏とみわちゃん、そしてカラサキ夫妻とRollyさん、少し遅れて土井夫妻と私の8人。  今回は3連休で間違い無しに混みあうだろうと言う事でOPEN時間の30分前の6時半現地集合となった。 5時に家を出た私は思いのほか早く着き、他のメンバーを待つことになる。 遅れること10分ほどで飯田組は到着、受付はまだではあったが門が開いたのでとりあえず3人で場所取り。 その後直ぐに受付を済ませ早々に釣り始める。 くずれ台風の影響で今日も風はかなり強く桟橋から風下側にキャストとなる厳しい釣となった。 カラサキ夫妻、Rollyさんも30分ほど遅れて到着するがその頃にはもう満員御礼状態、なんとか詰めて皆でワイワイガヤガヤの釣が始まった。
c0090530_22304840.jpg
それぞれの得意スタイルの釣となるが、ここ平谷湖ではとにかく釣れるから皆が楽しむことが出来るわけ。c0090530_22375099.jpgおやつを食べながほんとくだらないことで笑いながらの釣りは、まったく楽しいもの。 オフの釣りはこれが良いのですよね~ とりあえずそれぞれのスタイルを簡単に説明しておきますと、飯田の酒井氏はサイトフィッシング、食い気のありそうな魚を見つけその鼻先に”いかさし”フライをねじ込むスタイル、カラサキ氏と私はタイプⅡで沈めて誘う、Rollyさんは流れ込みにミッジまで叩き込む釣。 みわちゃんとカラサキケイコちゃんは、ドライ・ルースニングと自らの口に何かをねじ込む釣。 とにかくどれも釣れており、これはっと言うお奨めスタイルは無い。 何でも釣れると言うのがここ平谷湖の魅力でしょう。  しばらく遅れて、トラキンの青木さんさんから景品を預かって来られたカキウチさんとカワサキさんが到着。 そこから急遽釣大会となった。 数釣ではカウントが出来なくなるからサイズでの勝負。
c0090530_22592977.jpg
昼過ぎに土井夫妻も到着し、大物狙いの釣となったがc0090530_2314430.jpg昼前に釣り上げたカラサキ氏の58cmが結局抜かれることなく終了となった。 釣終了後、駐車場で優勝商品授与式、そして一日件にはひまわりの湯の入浴件もついているので温泉にゆっくり浸かり食事後解散となった。 今回は現地で、久しぶりに稲さん浅さんにもお会い出来非常に疲れはしたがオフ最初の釣りは楽しいものとなりました。 みなさん、ありがとうございました。
PS:飯田ではどうも正座釣方ならぬものが主流のようで、みごと飯田組のツーショットの撮影に成功しました!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-08 23:19 | FlyFishing

2006 総集編

c0090530_21211222.jpg
                         2月 長良川
c0090530_21274146.jpg
                         3月 蒲田
c0090530_21285622.jpg
                         4月 板取
c0090530_21314370.jpg
                         GW 石徹白
c0090530_21324484.jpg
                         5月 石徹白
c0090530_21335972.jpg
                         5月 石徹白
c0090530_21354185.jpg
                         5月 石徹白
c0090530_21364443.jpg
                         5月 石徹白
c0090530_2139483.jpg
                         6月 石徹白
c0090530_21413079.jpg
                        6月 石徹白
c0090530_2143185.jpg
                         6月 石徹白
c0090530_21422249.jpg

                          6月 石徹白
c0090530_21452687.jpg
                        7月 石徹白
c0090530_21465948.jpg
                        8月 木曽
c0090530_21475763.jpg
                        8月 飯田
c0090530_21483375.jpg
                        9月 神流川
c0090530_2150730.jpg
                         9月 石徹白
c0090530_21585754.jpg
                      2006締め 石徹白
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-04 22:02 | FlyFishing

運動会

c0090530_952082.jpg

朝も早よから運動会ですわ(≧▽≦)ゞ
・山猿・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-01 09:05