ギフの山猿「フライ日記」

謎のマテリアル

c0090530_22144716.jpg
あの方こちらの方のblogでも紹介されたこのマテリアル。 一見饅頭の包みのようにも見えるが、サランラップのようにネットリくっ付きもするし、ゴムのように伸びてまたもとの状態に戻る。 これはfluxの長嶋さんから頂いた、材質が何なのかわからない「謎のマテリアル」である。 さてさてどのような使い方をするのかは、あの方やこちらの方のblogをご覧下さい。

で、私の場合は・・
c0090530_2232395.jpg
ハーズイヤーのウイングケースをフェザントテールで、ただこれだけでは輝きが無いためその上をラップ。 すると怪しげな輝きと、ついでに切れやすいフェザントテールを保護する役目も。

そしてもう一つ・・
c0090530_22395945.jpg
こちらはシャック。 ただ取り付けるだけでは能が無いので、余った部分を延ばしながらボディに巻いたピーコックハールをラップ。 いかにも脱皮しかけの状態を演出。

う~ん、まだまだいろいろに使えそうで正月休みの暇な時にはバイスの前で時間がつぶせそうですわ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-12-26 22:19 | FlyFishing