ギフの山猿「フライ日記」

新旧交代

私が愛用していたアングラーズハウス社のクロロプレーンウエーディングシューズ、これで2代目。 そして2代目も3年近く履き続け、ソールも2回張替えもしアクアシール等で補修をしまくってきたのだがもうそろそろ限界に。 本来なら同じものを購入したいところだが、なんせアングラーズハウスは倒産 一部の物は復活したとの噂を聞いているのだがこのシューズはどうも復活の兆しは無い。
c0090530_16221653.jpg
ハードソールの物は丸石に載った時、包み込むようなホールド力が無く同じようなタイプを昨年から探していた。 丁度一年前の神流川フォーラムの時に友人から、「SIRVER fox」と言う似たようなウエーディングシューズがあると聞かされ、ネット上でいろいろ探してみたのだがヒットせず忘れかけていた今年の5月、大阪の友人gonzaさんが履いているではないか。 早速仕入先を教えてもらい、小遣いも溜まった8月の始めに注文した。 在庫切れで半月ほど掛かったが、お盆の飯田釣行の翌日には商品が届いた。 いつもならもうその翌週にはフィールドテストと銘打って即効で釣に行っていたのだが、今年は暑さのせいでうだうだしているうちにラストの月に入ってしまっい未だに新品の状態。 確実に今週末には神流で履けるから、使用感についてはその時のエントリーにでも報告させていただきますよ。 とりあえず家で履いた感じではグッドな感じでしたけど・・
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-09-01 16:50 | FlyFishing