ギフの山猿「フライ日記」

雨の石徹白

c0090530_1830940.jpg5月末頃から石徹白にいっぱい仲間が集まり、とても楽しい釣りばかりをしてきた。 よ~く考えると一人で黙々と釣をすることをしてないな~ たまにはそれもありかなと今週末の土曜か日曜に石徹白に行こうと計画をしていた。 

金曜はけっこうしっかりと雨が降り土曜は水が高いだろうと、用事を土曜に済ませ日曜出動することにした。 天気予報では9時頃まで晴れその後曇りで雨の降り出しは夕方6時頃、これは釣日和でウハウハ状態!?と勇んで朝5時半に家を出た。 石徹白に近づくにつれ山にはガスがかかりう~んと思う空模様。 時折フロントガラスに雨粒が落ちるが、なんとか持つでしょうといつもの駐車場に。 おっと~godzllaさんが・・ そしてabelkunさんの車も。
とりあえずgodzillaさんと挨拶を交わし、上流・下流に別れて入渓。

私は最下流の橋のところから・・ しめしめ誰も入ってない。 よっしゃ~の一投目で反応、そしてフッキングしかしばらし。 まあこの様子ならまだまだ出るでしょうがあまかった、確かに反応はするものの乗らないの連発。 どうもサイズはかなり小さいよう。 コリン堰堤まではそんな感じでNOフィッシュ。 丸顔フラットでgodzillaさんとラガー兄弟さんに追いつき、それぞれ皆さん1~2本取られた様子。 その頃には雨も本降りに・・

場所を譲ってもらい直ぐさま2本出すが、バラシ&乗せれない。 とにかく銀座までは出るけど乗らない状態、雨で身体も冷えるし銀座から駐車場までやって今日は撤収しようと思った頃からボチボチサイズが連発で。 

ウハウハ状態では無かったが、なんとか楽しめ昼飯を食べて雨の石徹白を後にした。
c0090530_18561896.jpg



追伸:今日の夕方毛鉤人さんにお願いしていた軍団ジャージが届く予定、家に帰ればもう着てるじゃん。 早々に中身を・・・   毛鉤人さんのセンスはやっぱ違うね、最高の出来じゃん!!
c0090530_1942064.jpg
毛鉤人さんにありがと電をするついでに、次はベストようのエンブレムを作る相談を・・
近いうちに作る予定となりました
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-06-24 19:07 | FlyFishing