ギフの山猿「フライ日記」

春の新作Ⅱ ストーンフライ

c0090530_2233545.jpg2007年、春の新作パートⅡはストーンフライです。 原型は山猿カディス。それにコック・デ・レオン ヘン・サドルをアンダーウイングとして取りつけただけのものですが、その取り付け方をちょっと工夫してみました。 CDCなどでストーンフライのウイングを取りつける場合、スレッドで軽く巻きす抜くようにすれば簡単にウイング形状を形成できるのですが、す抜く際にスレッドでこすられ毛羽が立ってしまう。 ひどい場合には切れてしまうなどの問題があった。 スレッドを緩めに巻けばバランスが崩れたり、フレアしてボディサイズに合わないウイングとなってしまう。
c0090530_22132276.jpg
何か良いものが無いものかと考えたのがこれ。 CRC55スプレーなどに付いている延長ノズルをカットしそこにストーク部分を通してス抜いてやればこのように綺麗なウイングが出来る。 これをボディの上に短め乗せスレッドで2回転巻き、2~3mmだけス抜けば毛羽たちも無く綺麗なウイングが完成。
c0090530_22201764.jpg
山猿カディスはスレッドを含め5種類のマテリアルを使用するが、このすートンフライは7種類のマテリアルを使用。 巻くのにちょっと時間が掛かりますが、水中から見た感じはたまらないほど美味そうでパックリ食らいつきたくなりますよ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-04-12 22:26 | FlyFishing