ギフの山猿「フライ日記」

水面の季節

c0090530_18574218.jpg来週・再来週は用事で釣りに行けない。 今週も仕事の都合で釣に行けないかもととりあえず空いた日だけでも釣に行っておかねば、と言うわけで本日単独釣行でホームリバーに。 8時頃からの釣開始、この時期は流石にこの時間帯でも一番乗り。 いつものように銀座プールから、ハッチは先週と比べればしっかりとある、がライズはないからまたもやルースニングで・・ 先週このプールでしっかり釣らせてもらい、それから釣りあがったのだが今日はマーカーが動かない(一本だけ動いたが乗せれず)。 しばらく粘るが反応がないため瀬を叩きあがり、駐車場までになんとか3本の岩魚に遊んでもらった。 駐車場下に来る頃にはやはり釣人も増え、その先は先行者ありなため一旦上がりキャンプ場前まで下る。 そこはライズの嵐、早々にシステムをドライに変更と川中に立ち込んでティペットの結びなおしをしていると見覚えのある赤のベストのお方が道路を歩いてくる。 もちろん駐車場を上がった時にgozdillaさんの車を確認していたから、ここにお見えになっていることは確認済みですけどね。 久しぶりのシャックマンさんもご一緒で、「ライズバリバリですからどうぞ」とお勧めをするが私に気を使われたのかもう少ししたから上がってきますとのこと。 さてティペットも結び替え何を結ぼうか、先ほど銀座プールではオナシかクロカワゲラらしきハッチを確認していたから#18のオナシパターンを。 一投目、一発で出てくれた岩魚は腹パンパン。 気分良くフライのドレッシングをし直し、2投目も一発で出てくれたのだが痛恨 テリッてしまい涙涙。 再度同じパターンを結びレーンに流すがまったく出てくれなくなってしまった。
c0090530_19304480.jpg
フライを替え、3パターン目の#20CDCコカゲパターン。 
c0090530_19361736.jpg
これがはまり、gozdillaさん・シャックマンさんが上がってこられまでの1時間くらいで4本追加出来た。
c0090530_19411636.jpg
周りではオナシ・マエグロのハッチも確認できたが、さすがにマエグロは捕食されていないよう。gozdillaさんのテリルも見させて頂き一旦上がり3人で昼食を・・ 今日は皆さん簡単な食事、でも会話は弾む。 
c0090530_19471076.jpg
さてさて昼からもと思った頃雨が降り出し、風も出てきて寒さも追加されてきた。 私は5時までに帰らねばならなかった、やっても30分くらいであったので二人にお別れを告げ撤収することにした。 水面の季節がもうそこまで来ている、しっかり実感した今日であった。

そして翌日も軍団の連中で出掛けた。 前日より渋いものの、それなりに全員遊んできました。
c0090530_225655.jpg
c0090530_2253160.jpg
c0090530_22551100.jpg

[PR]
by gifu-yamazaru | 2007-04-07 19:53 | FlyFishing