ギフの山猿「フライ日記」

ついに来たがな~ FlyFishing Baton2

仲間内のblogを回覧していると、FlyFishingに関する質問受けたものはその質問に答え、そして次に同じ質問を投げかけバトンタッチすると言うゲームが行われている。 その震源地であるblogを2日ほど前にみたばかりで、「ひょっとすると」と思う矢先本日それがついに来たがな~

★FlyFishing Baton 2

フライフィッシングに関する質問を
バトンとして渡された(トラックバックされた)ブロガーが
その質問に答え、次のブロガーを選び出し、バトンを渡すというルール。
batonには「指揮棒」という意味もあり、ブログ上の繋がりを終わらせることも
その指揮者の手にゆだねられている。
また、batonを受け取り、その質問に答えるエントリーをしたら
batonを渡したブロガーのエントリーにトラックバックを返す。

今回のFly Fishing Baton 2の質問は・・・
Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?
Q2.最近のお気に入りの道具は?
Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?
Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。

Q1.今シーズンの思い出深い釣行は?
私の場合今は石徹白がホームリバーで、シーズンの約半分はこの地で過ごすことがここ3年くらいのパターンとなっている。 ちょっと前まではシーズン初めは長良川、そして蒲田から始まり5月頃から木曽に入ったり、飛騨川水系に入ったりとホームリバーらしきものはなかった。 それが3年ほど前から石徹白の魅力に取りつかれ、通えば通うほどまた新たな魅力を発見し今年も思い出深い釣行ばかりではあったのですが、8月の初めに木曽の案内人さんと久しぶりに入った木曽をエントリーしたいと思います。 
何が一番印象的であったかというと、もちろん久々のたなびらの引きを味わったもありますがやはり熊さんとの遭遇(私は見てはいないのですが・・)。 15年以上も釣していて熊さんとの遭遇は一度もなかった、それが生生しい足跡と湯気が出ていそうな糞・・ そしてその後に遭遇と来たわけでその後は水面よりも周りの状況が気になった非常に怖かった釣、これが今年の一番思い出深い釣行でしょうね。
c0090530_22253292.jpg


Q2.最近のお気に入りの道具は?
昨年から友人の奥様が作るバンブーロッドをメインで使っているのですが、今年はもう一本作ってもらいずっと今シーズン使い込んだのですが、長さアクションがとにかく私の釣りにピッタリで頼もしい道具となった   #3 6.6f チャコバンブー ですね!!
c0090530_22321618.jpg


Q3.自分をひとことで言うなら、どんな人?
う~~ん、どうでしょうね~
容姿、性格ともに「しみずけい」でしょうか・・

Q4.これから先、行ってみたい場所、釣ってみたい魚種は?
魚種はトラウト系なんらなんでも良いのですが、場所は源流域で熊も釣人も居ない鳥の声と水の音しか聞こえない所かな。

Q5.一人でも複数でもイイので、Batonを渡すブロガーを紹介してください。
さてさて誰にしましょうか迷いましたが、わが愛弟子 yu-koと一番新しくリンクさせて頂いた今年初めてお会いして、正直まだ一度もお話しをしたことがないita-gonさんにバトンを渡します。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2006-10-19 22:46 | FlyFishing