ギフの山猿「フライ日記」

オオクマの舞い

週中、釣友から連絡があり「オオクマのスーパーハッチでボコボコでした~」
かなり興奮した声で・・
長良川本流はこの時期オオクマのスーパーハッチに遭遇することがある。

今週は急遽金曜日が休みとなり(けしてズル休みではありませんよ~)その場所に勇んで出て行くもまったくライズが無い。
結局2時間待ったが何も起こりそうに無いためここ最近行きつけの場所に移動。
c0090530_16304316.jpg

そして、ライズ発見!!
一投目で出てくれたが2回目のスイッチであえなくおさらば。
すると下流10mくらいでまたもやライズ発見!!
これも1投目で・・・(↑の子)
そして1時間くらい経った頃に、またもやライズ発見!!
これはてこずったがなんとかヒット、でもまたもや2回目のスイッチで・・
1勝2敗の不甲斐ない状態でこの日は終了。

そして翌日、またもやスーパーハッチがあった場所に。
そこには週中に良い思いをした jets君 とmori君がもうすでに・・

前日と違いライズがある。
3人でピークが来るまでキャスレ。
早飯を済ませ川に立てば、先ほどまでの穏やかな水面は上流からの突風に近い風で波波状態。

こりゃ駄目か~と思った瞬間激しい波の中でもライズがあちこちで。
何かが風にあおられ飛んで行く、ふと空を見上げればオオクマの乱舞。
c0090530_164949.jpg

水面は風に叩きつけられたオオクマ達が無数に流れる。
c0090530_16505824.jpg

オオクマスペントに出てくれたこの子
c0090530_16541734.jpg

でもストマックはガガンボ1色に近い状態。
よく見りゃガガンボにフタバも流れてるじゃん。

で、ガガンボパターンで
c0090530_1656478.jpg

この子が

1時間くらい続いたライズも、オオクマの舞が無くなれば数も減り最後には波立った水面だけが残った。

ライズゲームはほんとドラマですわ!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2011-04-02 17:07 | FlyFishing