ギフの山猿「フライ日記」

ラス釣 2010

いよいよ2010年のシーズンも最後となった週末、悲しきことに日曜日が仕事となってしまった。
週中の雨による影響もあるだろうと、最悪仕事になったとしても日曜じゃなく土曜日にと段取りしていたのだが上手く行かないもので・・

金曜日の仕事もそれの影響で帰りが遅く、いつもなら前日から乗り込んでいたのだがそれも断念し土曜の朝入り。
心配した水量もさほどではなくなんとか釣りは出来る状況、がしかし気温はかなり低くおまけに台風の影響か風が強すぎる。
朝一勝負の場所でじっと様子を見るも兆しが見えない。

先週の状況からも釣りは期待せず今季も無事終了できたことのお礼を含め迷いに迷って強行した今日の釣り、着替えもせずロッドも組まずもう一つの目的である川の写真を撮ることにしもう一か所の場所へと車を走らせた。


c0090530_18293694.jpg

いつもはただ通りすがる場所も車を止めてカメラ越しに覗くとなんと綺麗なこと。
この時点で気温は12℃。


c0090530_18341756.jpg

いつもは流れがあり濁りのある川も、今日は穏やかで水も澄みきっている。
もちろんいつもは魚の泳ぐ姿が見えるのだけど、1匹たりとも見つけることは出来ない。


再度下流に移動しとりあえず釣りの出来るスタイルに。
ウエーダーも濡れることなく橋上から様子を見ていると、ルーマンそしてフライマンが各1人づつ。
会話はどちらも「今日は厳しいですねぇ~」の一言で去って行った。

昼間際相変わらず風は時折激しく吹く状態だが気温も上がって来ている。
最後のひと振りをするかと川におり立つもまったく反応は返ってこない。
正午近くこれで終わろうとと思ったときに
c0090530_1850144.jpg

今季最後の1匹となるタナビラとご対面。

この1匹を最後に、2010年のシーズンも終了とした。
c0090530_2011642.jpg
カップヌードルにお湯を注ぎいつもなら日蔭を選ぶのだが、お日さまのあたる場所で食し片付けの後川に一礼し帰路に着いた。


c0090530_18572656.jpg

異常に暑かった夏も、シーズン最終に来てようやく秋めいた。
いつも見慣れた景色も来シーズンまでは見納めかと思うと、びゅんびゅん飛ばした街道も今日は景色を楽しみながらのドライブとなった。


今シーズンも無事終了できたことに感謝!!
そして今シーズンも楽しく過ごすことが出来た時間、そして友に感謝し2010年の釣りを終了とした。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-09-25 19:13 | FlyFishing