ギフの山猿「フライ日記」

長良の終わり、そして夏の釣りの始まり

6月6日は長良川の鮎の解禁日。
鮎の解禁を迎えると長良川の釣りはイブの釣に変わる。
ならば今年お世話になった長良川の閉め釣行をとMちゃんと出掛けた。
c0090530_2051355.jpg

こんなに可愛いシラメちゃんがまずはあいさつ。
c0090530_20523080.jpg

そして今季最後のシラメちゃん(実はこの後にもう一匹掛けたのだけど、お約束のばらしで・・)
Mちゃんと長良川に深々と頭を下げ、今年の終了とした。

その後は一山越えて荘川に・・
この夜は荘川の仙人さんの別荘に泊まる予定で、まずは温泉でこの夜のメンバーと待ち合わせ。
c0090530_20584376.jpg

毛鉤人さん・風のおやじ・ウラケンさん、そして荘川の仙人さんとあけみさんも集まって来た。
温泉に浸かり疲れを取った後は・・
c0090530_2114977.jpg

カンパ~~~~イ!!
夜も更け
c0090530_2124925.jpg

最高の料理に最高な酒
c0090530_2132488.jpg

4時間近く食いっぱなしで腹も満足な状態で床に就いた。

c0090530_218692.jpg

翌日も最高な天気、となれば源流部を目指し夏の釣りとなる。
荘川の仙人さん・あけみさんと別れ5人での釣行。
c0090530_21111040.jpg

やまと岩魚の住むこの川は、木漏れ日に包まれ最高の気分。
c0090530_21124260.jpg

交代で釣り上がり・・
c0090530_2113406.jpg

こんな岩魚達と戯れる。
c0090530_21142293.jpg

誰もかれもが・・
c0090530_2115216.jpg

幸せな時間を・・

4時頃に里に下りて、美味しいソフトクリームを食べMちゃんと私はここで撤収。
残りの3人はイブのライズゲームへと・・

久しぶりの叩き釣りでかなり疲れたものの、何故だが睡魔に襲われることもなく無事に家に辿りついた。
荘川の仙人さんをはじめ参加されたみなさん、お疲れ様でした。
そして、ありがとねぇ~~~~

これからは爺の目に優しいフライを巻き巻きしますので、またよろしく頼みます!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-06-06 21:28 | FlyFishing