ギフの山猿「フライ日記」

New weapon

長良川用のロッド1号はsilkywoodさんの”SG4806"、そして2号はTSRさんの"SH2 8603"。
3番・4番のロッドだが飛距離もそれなりに出て、何よりも爺の身体にはライトな感覚が優しかった。
しかしライトラインゆえ長良川特有の風が吹いたときにはちょっと厳しいものがあり、5番ロッドが時々出番となることもあった。

私の5番ロッドは(2本あるのだけど)一昔前のロッドで、カーボン素材も低反発で重いときたものだから非力な私では風の抵抗も受けてそりゃもうたまりません状態になる。

つい先日このロッドを持った釣仲間と釣する機会があり、ちょっと振らせてもらったら・・
なんじゃ、これは~~
私の持つ5番ロッドの距離をなんなんくカバーしてくれて、しかも軽い。
風の強い日はラインのウェートを上げるかラインスピードを上げるかがセオリーだが、前者は私には辛いものがあり後者を選択するしかないが、そのラインスピードを意図も簡単に上げることが出来てしまう。
c0090530_1628126.jpg

G・Loomis FR1084-4 StreamDance GLX が3号ロッドとなった。

この3本の武器を手に、長良川上流・下流と駆け巡る日は果てしなく続きそうですわ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-02-28 16:25 | FlyFishing