ギフの山猿「フライ日記」

ミッジピューパ

c0090530_13235761.jpg

今年のピューパパターンは「ぶら下がり」を強調。
そのためにはまず軽すぎる(4X)フックは使用せず、2xをメインにし
必ずワイヤーを巻き込む。 (リブとして使わない場合も、下巻きに必ず使用する。)

そしてもう一つの特徴は、CDCの取り付け。
根元を1~2mmスレッドで巻き上げ、ぶら下がり姿勢を補助。

当然の事じゃないと言われそうですが、タイイング時の自分のポイントとして
今年は取り組んでいる訳です。

ちなみにこのカラー、昨年は大活躍!!
なんでか分かりませんがねぇ~

フック:VARIVAS2200 #24
スレッド:DANVILLE'S 6/0 & TMC 16/0
ワイヤー:LAGARTUN X-Fine
インジケーター:CDC
ボディコート:TMCヘッドセメント&エナメルコートクリア
[PR]
by gifu-yamazaru | 2010-01-11 13:52 | FlyFishing