ギフの山猿「フライ日記」

秘密基地

c0090530_1941232.jpg

                               (秘密基地の朝)

大阪の友人 gonちゃん そしてgonちゃんのお師匠さんが口にしていた”秘密基地”、一度連れてって~の約束が週末に・・
福井県の山奥にある秘密基地は、オーナーがお師匠さんの知り合いで離れにある山小屋を釣の度にお借りしている。 もちろん風呂付(岩風呂)で、食事は自炊ですが宿代は〇〇。 冷蔵庫はあるがテレビは無く、語り尽くすにはもってこいの場所。

まずは行ってみなきゃ!!

初日は石徹白でイブまで釣して、秘密基地に移動し宴会。 そして翌日は秘密基地の周辺で釣をする計画であったが・・・

一日目
8時に石徹白駐車場でgonちゃんと待ち合わせ。 (お師匠さんは腰を痛めて不参加)
ここの所晴天続きで水不足気味かと心配していたのが、gonちゃんは雨男でしっかりと雨を降らせてくれた。
それも半端じゃなく到着時の川は濁り気味。
とりあえず着替えて二人で叩きあがる。
c0090530_19581679.jpg

イワナの出が良い石徹白だが、流石に雨降りはあまごが元気に出てくる。
c0090530_2031254.jpg

わたしはあまごばかり、gonは一匹だけイワナを出したようだがこちらもあまごばかりの釣果。
翌日は天気は良さそうな予報で夕方には雨も上がるのではと思っていたのだが、雨足は増すばかり。
c0090530_201273.jpg

キャンプ場前でライズを仕留めるも、ライズは長続きせず濁りも増してきたので3時頃に撤収とし一路秘密基地へ・・

途中で夜・翌朝・翌昼の食料を買い込み(もちろん宴会の酒も)秘密基地に到着。
オーナーは不在であったが上がりこんでまずは風呂に、そして関西風すき焼きで乾杯!!
c0090530_20164440.jpg

予定よりも早い宴会で、あんな話やこんな話で盛り上がりヘロヘロになって床に着いたのは10時前。

直ぐ下に流れる小川の音を聞きながら、朝7時まで爆睡。
木立に包まれた秘密基地の朝は前日とは違って気持ち良い晴天(1枚目の画像)

二日目
c0090530_2021749.jpg

風呂に入ってからの釣開始。
gonちゃんのblogで以前画像がアップされていた滝下に、観光客が来る前に入り疑いも無しに出てくれたイワナ。
c0090530_202435.jpg

途中で通り雨にみまわれたが・・・
c0090530_20323966.jpg

ヤマメにも出会え、ラスラス前の思い出深い釣旅となった。

c0090530_20375543.jpg

gonちゃん、食事から風呂の準備までと何から何までお世話になり、ありがとはんでした。
今シーズンはもう一緒に釣ることは無いでしょが、来年もよろしく頼んまっさ!!

(今シーズン中にもう一度秘密基地に行くそうですが、あの堰堤前の私がばらした大物よろしく頼みますぜ!! こちらは木曽のgonちゃんの宿題片付けておきますから・・)
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-09-13 20:49 | FlyFishing