ギフの山猿「フライ日記」

久しぶりでんなぁ~

で始まった今回のこの釣行は
c0090530_21115064.jpg

大阪の釣友である gonちゃん が(↑のお方)今年の五月に木曽の西野川で宿題を作り、その宿題を片付けに来ると、ならばそれの立会人になろうと計画された。

一日目は木曽に二人で入り宿題+8月の木曽を楽しみ、二日目は 毛鉤人さん とらぁ~姐とで南アルプス水系の渓でヤマトイワナと戯れるスケジュール。


一日目
朝7:00に木曽の道の駅で待ち合わせ。
その頃は雨も降っていて心配だった天気も、釣を開始する頃には見事に晴れ渡る。
c0090530_21221383.jpg

そのせいか、はたまた前日の雨のせいか釣の方はちと湿りがち。
c0090530_2123347.jpg

写真に納めるサイズがなかなか釣れず木曽の支流をはしご
気分も身体もかなり疲れた状態で宿題の場所に夕方向かえば
な・な なんと40cmをはるかに越える魚体を確認、となると疲れも吹っ飛びいざ勝負。

なかなか宿題はフライに興味を示さない様子。
しばらく様子を見ていた私もgonちゃんの少し上流側でキャスト開始。
二投目でこのタナビラが反応してくれた。
c0090530_21305991.jpg

そしてこの写真を撮っている間にgonちゃんも私が釣り上げた同じ場所ですぐさまヒット!!

c0090530_21322042.jpg

宿題サイズでは無かったものの、28cmを釣り上げとりあえず今回の目的である宿題を(半分だけ)片付けたことにして今夜の宿である毛鉤人さん家に移動。

そして
c0090530_21384615.jpg

旨い酒に美味いつまみ、そして話しのネタは・・
c0090530_21403510.jpg

シマネッツ愛好家3人の共通話題である シマネッツ のお話。
そして翌日まで話しは続いた・・

二日目
らぁ~姐と合流し、ヤマトの渓に・・
c0090530_21471159.jpg

本日もド・ピーカン。
釣は厳しいであろうがやっぱ夏は天気が良いほうが。

案の定、釣は激シブで
c0090530_21495645.jpg

この子達はなかなか顔を出してはくれなかった。

c0090530_21524676.jpg

昼頃にパラッと雨も降り、期待を持ったのだが夕方終了まで状況は変らず二日間の釣を終了とした。

少し肌寒さを感じる飯田を後にし、gonちゃんと私は激渋滞の中央道を夕日に向かって走り続けた。

           ----完----


おまけ

c0090530_2224827.jpg

最近らぁ~姐がやたらと釣るそうで久々のご一緒釣行でじっくり観察。


見事なキャスティングで・・
そりゃ釣れるはずですわ。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-08-23 22:04 | FlyFishing