ギフの山猿「フライ日記」

ヤマトを求めて’風の谷’へ

c0090530_20552939.jpg

今週の中頃に つっちー から「あにぃ~南アルプスのヤマトを釣りに行こうぜ」の誘いがあり二つ返事でOKを、ところがその電話の直ぐ後に風のおやじから「今週、風の谷に行かない?」のメールが。 直ぐざま風のおやじに電話をし「悪いけど、仲間と釣りに行くんだ。 ヤマトを釣りに・・」 すると風のおやじは「こっちに来ない?」 つっちーに確認するれば、こちらも二つ返事でOKと。
急遽M谷君も加わり、ヤマトを求め風の谷釣行とあいなった。

前日にとある道の駅で待ち合わせの段取り、おいらと風のおやじはのんびり出かけイブ狙いで現地入り。
すると偶然にもヒグちゃんが・・
とりあえず3人で川に立つが夕立で川は激濁り。 違う支流で暗くなるまで釣りをして温泉、そして道の駅でつっちー達と合流し前夜祭の宴が始まった。
c0090530_217174.jpg

家庭料理風の料理に皆感激!!
c0090530_2181225.jpg

乾杯で始まった宴は4時間近くも、翌朝がちと心配。

c0090530_2194511.jpg

ちょっと二日酔い気味の翌朝ではあったが、このおやじの案内でいざ風の谷へ
c0090530_21113250.jpg

入渓直ぐは反応が悪かったものの時間が経つにつれ反応も良くなって来た。
c0090530_21125046.jpg


c0090530_21131981.jpg

風のおやじとつっちーのダブルヒット!!

M谷君には前週に南アルプスで良い思いをさせることが出来なかったから、風のおやじになんとか彼に1匹をとお願いしておいたのだけど、なんなく1匹を上げそしてこの日の竿頭。
そして風の谷では必ず尺上のヤマトが上がると言う記録が途切れそうな最後の場所で、ななんと彼が尺(31cm)を釣ってくれたのだ。
c0090530_21193335.jpg

そりゃもう皆大感激で、6時間に渡る釣行に終止符をうった。

最後の力を振り絞り林道まで土手をよじ登る。
肩の荷が下りたのか、このおやじ達の後ろ姿にはちょいと疲れが感じられる。
c0090530_2131282.jpg


ここ最近は雨に祟られ厳しい釣りばかり、その影響でこの風の谷も8月とは思えぬ状況ではあったがまたまた楽しい二日間であった。

お疲れ様でした~~~~~         完
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-08-09 21:37 | FlyFishing