ギフの山猿「フライ日記」

2009 長良川最終釣行

今月末は友人と釣りの約束、そしてその翌週は石徹白のイベント。
6月7日には長良川は鮎の解禁を向かえ、実質本日が長良川最終釣行となった。

まずは土曜日 家族サービスで潮干狩り、8人家族で二日間食べても余るほどの収穫。
c0090530_20111136.jpg

最高の天気でセントレア(中部国際空港)もよ~くみえましたわ。

そして翌日、蒸しっとする曇り空。
これは最高の締めが出来るぞっ!!

とりあえずライズを確認しながら長良川上流へ車を走らせる。
いたるところでさつき鱒狙いの釣師が・・
2箇所目のポイントでライズを確認、橋上から川の様子を見れば40近くのさつき鱒もいるじゃないですか(まあ、そんなのはライズしてませんけど)

ヨレヨレの中でライズするもんだから、ナチュラルに流せるのも1~2m。
なんとかフライに反応させるも乗せきれず場所移動。
次の場所でも魚たちには相手もされず、昼飯のあと長良川支流の叩き上がり。
が、ここでも相手にされず・・
c0090530_2040283.jpg

朝一のポイントに。
相変わらずやっとこさ届くく距離でしかもヨレの中、3回ほど反応させるもまたまた乗せきれず長良川に合掌して今シーズンの終了とした。

長良川修行2年目、まだまだ課題の残るシーズンではありましたが2009年の長良川も無事に終了することが出来、長良川に感謝・感謝の今日でありました。


もう既に、来年の2月1日が待ち遠しいですわな。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-05-24 21:04 | FlyFishing