ギフの山猿「フライ日記」

ドラマチックレイン(江戸より友来る)

今回の3連休を利用して、江戸よりこのお方が・・
スケジュールは、長良川→寒狭川→長良川のメニュー。
お宿は山猿旅館に宿泊され、なかぢそして寒狭の案内人カッキー&バラさん、最終日には たんくろーりーさんと中部の仲間達がサポートしてくれた。

なんとしても長良川そして寒狭川で1本は取ってもらいたく、前日には「くろや」のこまっちゃんに情報を頂またカッキー&バラさんには早出してもらい釣り場の確保まで・・

まずは初日
c0090530_19311287.jpg

こまっちゃんの情報で現地に向かうが、夜に降った雨のせいか本流は濁りがすぐさま支流に入りなんとかライズをしている場所に立ち込んだ。

c0090530_193342.jpg

しかしライズは続かず、城下町郡上の街中をそぐわぬ井出達で移動を繰り返す。
そして時間を置いてから朝一の場所に行くが、雨の濁りではなく雪代で恐ろしい状況となっていた。
その後支流中心に移動するが「ボ」で終了となった。

c0090530_1938841.jpg
初日は「ボ」でも知り合いの女性が応援に来てくれて、ゴリ松&なかぢはデレデレに・・

2日目、寒狭川に
c0090530_1939367.jpg

先週私には「桜咲く」の朗報があったが、ここは桜が満開。
天気も良く、気分も最高!!

c0090530_19433240.jpg

ほりゃ、ゲストの顔見て 超ご機嫌でしょ。 

c0090530_1945988.jpg

私もこんなの釣れましたので、超ご機嫌!!
c0090530_19461264.jpg

今回の寒狭の案内人と長良の案内人のツーショット。

だが・・・ この日もゲストだけ「ボッ」

3日目
この日は雨は覚悟していたが、長良川上流に向かうにつれ集中豪雨を思わせるような降りに。
c0090530_19484582.jpg

あちらこちらに移動するが雨のためライズが確認しづらく、ようやく見つけたライズに・・

c0090530_19513795.jpg

我々は着替えもせず彼だけに「釣りなさいと」

c0090530_1953990.jpg

1時間も釣りしないうちに水位は10cmほど増し、濁りも出てきたため彼は深々と頭を下げ3日間の釣りに終止符をうった。

帰りに郡上で蕎麦を食べ望みがあるかもしれない支流に車を走らせるも、やはり同じように濁りがありその場所で握手を交わし別れを告げた。

ところがその支流をくだるにつれ濁りが無くなるではないか。
とあるライズポイントに着くとやや水は高いものの釣りは出来そう、しかしその場所は今年良い情報を聞かず最後の望みを託しこの近くの支流に移動。

そこはやや濁りはあるものの水位はほとんど変わりない。
雨の中ライズを探せばいくつかやっている。
早々に着替えさせ立ち位置も指示し水面をしっかり見てろと立ちこませた。

すると、10分も経たないうちに・・
c0090530_2064040.jpg

みごと仕留めた!!  この「どや顔」

誰もが諦めた最終日の天候の中奴の集中力は頂点に達した(もっと早よ~~集中せいや)

寒狭の案内人カッキーに電話をし、中部のサポート隊も全員が安堵の表情に変わった。


最後の最後にドラマが起きたこの三日間、確かに釣れれば楽しいが釣れなかったとしても仲間と過ごせた3日間は最高であっただろう。 それをこんな形で締めれたこと、超最高な気分でこれを書きました。

やっぱ何事も諦めては駄目ですよね~~ そう思った最終日となりました。


サポート隊のみなさん、お疲れさまでした。
そしてゴリの旦那、お疲れさんでした!!
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-03-22 20:33 | FlyFishing