ギフの山猿「フライ日記」

なんとか、初日が出ました。 フ~~

c0090530_20493594.jpg2月1日の解禁日は、午前中は試験で昼からの解禁となったのだが2日前の大雨と強風のため初日を飾ることが出来なかった。

何がなんでも本日は出かけるつもりでウラケンさんと連絡を取り、現地で待ち合わせとなった。
前週は何処も彼処もさっぱりで、今日が実質の解禁日になるであろうと考える釣師は多いと予測し、夜が明ける前の待ち合わせであったのだが、寝坊をしてしまい1時間遅れで現地着。

幸いにもウラケンさん以外には誰も居ない。
そしてホリ~~にひぐ、続いて私の長良川の師匠双子のパパさんと身内ばかりが集まり横並びで川に立つ。

朝もやの残る中でも既にライズはあり、それぞれおもいおもいにキャストを繰り返す。
ガイドも凍る冷え込みの中、私の斜め下側にライズが・・
ライズリング上流2mくらいにキャスト、恥ずかしいくらい大きなメンディングを上流側に返しフライ先行の形が綺麗に決まった。

そして先ほどのライズ位置にフライが差し掛かった瞬間、モワッとフライが吸い込まれた。
昨年はここで大合わせをし、どれだけ切ったことか。
しかし今年は仕事中にもイメージトレーニングをして、強く小さくの合わせが決まった・・
と同時にロッドに伝わる小刻みな振動。
とにかく今年の初物、慎重に・・慎重に寄せてネットイン。
c0090530_2111716.jpg

フ~~~~~

c0090530_211335100.jpg

ネットに納めれば、もうこの表情でんがな!!

c0090530_21143715.jpg

この後もう一本掛けたのですが、ティペットを結ぶ時横着をしてそこで見事にプッツン(涙

さ~~この続きはまた明日。
この後に続いて画像をあげることが出来るのか・・・


で、二日目・・
c0090530_14592288.jpg

強風のため、イカルチドリ(局長に教わりました)ウオッチング~~~と相成りました。
[PR]
by gifu-yamazaru | 2009-02-07 21:24 | FlyFishing